• 出荷経路・商品コンディションに合わせた配信設定

出荷経路・商品コンディションに合わせた配信設定

出荷経路・商品コンディションに合わせたメールを配信し、トラブルや低評価を回避しましょう。
中古商品や自己発送商品は「イメージしていたモノと実物が違う」「梱包状態に不備があった」など購入者が不満を持つことも。
そんなとき丁寧なアフターフォローがあれば、信頼度が上がり高評価を得られることもあります。

 

 

 

1.サンクスメール設定画面を開く

 

会員サイトにログインします。
会員トップページのサンクスメールウィジェット内、「設定する」をクリックし、サンクスメール設定画面を開きます。

 

 

2.出荷経路と商品コンディションの選択

 

出荷経路と商品コンディションの選択をします。
選択をすると、出荷経路・商品コンディション毎にサンクスメールの設定を行うことができます。
ここでは、「FBA・中古」にチェックをつけます。

 

 

 

3.配信タイミングの設定と編集

 

配信タイミングを設定し「編集」をクリックします。

POINT

配信タイミングは、商品の出荷日を0日目として設定してください。
(FBAから出荷された信号をキャッチして、設定した日数後に自動配信されます。)

 

 

4.テンプレートを選択

 

編集をクリックすると、出荷経路や通数(2通まで)、商品レビューの有無に応じたお好みのテンプレートを選択できるようになります。 

 

ATTENTION!

・中古品用、3通目以降のテンプレートはご用意がありません。テンプレートをもとに、ご自身で文面を編集してください。

・評価操作を示唆するような文言、また、金銭的な見返りを基にしたレビュー操作は、Amazon出品者利用規約上禁止されておりますので、お控えください。
弊社テンプレートを利用した際にAmazonから指摘を受けた例がございます。 Amazonの規約をご参照いただき、1通目に送る文章の文言につきましては、各自作成していただくようお願いいたします。

 

 

5.テンプレートの確認と編集

 

「プレビュー」をクリックすると、編集した内容が下に表示されます。

 

 

 

 

プレビュー画面で文面を確認します。
文面を変更したいときは、この画面から直接入力・上書きができます。

 

 

完了したら「登録」をクリックして保存します。

 

 

 

これで、FBA出荷・中古品用の文面の編集は完了です。
同様の手順で、自己発送・新品/中古品のテンプレート確認、編集が行えます。